山号は霊樹山。本尊は釋迦牟尼佛如来。新潟県における最初の曹洞宗寺院。応永元年(1394)傑堂能勝禅師が開創したが、師の梅山聞本禅師を請して開山とする。残念ながら壮大な伽藍は明治19年(1886年)山門を残して、悉く焼失してしまった。直末、80余の寺院を有し、全国的にも屈指の古刹である。

耕雲寺(こううんじ)

〒958-0814 新潟県村上市門前143
TEL.0254-53-0279

 山号は明白山。別に禅定峰、和合林、般若窟、字慶院とも称する。本尊は聖観世音菩薩。応永10年(1403)、傑堂能勝禅師により開創。開基は神戸山城主・神戸太郎最重(いとしげ)。国主・上杉憲実の帰依をうけ、四方に教線を拡張。戦国末期には衰微するが、村上藩主・堀丹後守直嵜により旧に復す。大本山總持寺輪番地、越後僧録として大いに寺勢を振った。本堂・庫裡・坐禅堂衆寮・山門・回廊・経蔵・虚空蔵堂(別所)は国指定登録有形文化財。

慈光寺(じこうじ)

〒959-1735 新潟県五泉市蛭野870
TEL:0254-58-4000

 山号は金城山。本尊は釋迦牟尼佛如来。養老元年(717)藤原房前が母君、千妣尼の菩提を弔うため建立。ご開山は顕窓慶字禅師。戦国時代は武将とのつながりも深く上杉景勝、直江兼続も幼少期には当時の高僧より薫陶を受ける。古来、「雲洞庵の土踏んだか」の名言をのこし、この道場で修行しなければ一人前の禅僧として認められなかった、という逸話が出るほど修行道場として充実し盛んな時代があった。本堂は、県指定文化財。

雲洞庵(うんとうあん)

〒949-6542 新潟県南魚沼市雲洞660
TEL:025-782-0520 http://www.untouan.com/

 山号は福地山。本尊は釋迦牟尼佛如来。文安5年(1448)の開創。開山は南英謙宗禅師。五位の思想家として著名。 開基は上杉房朝、中興開基は上杉謙信。豪族小国氏の外護を受けて栄える。 茅葺きの本堂は国指定重要文化財。また、開山直筆の書籍を多く残しており、県指定重要文化財である。

種月寺(しゅげつじ)

〒953-0141 新潟市西蒲区石瀬3356
TEL.0256-82-2160

上へ戻る
◎4月~10月
午前9時~午後4時30分
◎11月~3月
午前9時~午後4時